2012年9月のまとめ

     冒険はしてたけどブログの更新はほとんどしなかった、2012年9月のまとめです。

    国籍:フランス

    職業:レンジャー→生物学者→考古学者→生物学者→考古学者

    爵位:伯爵
    階級:海軍少将

    冒険Lv:63→65
    交易Lv:75
    戦闘Lv:66

    冒険名声:58949→84222
    交易名声:350000
    戦闘名声:230539→230801

    爵位まで名声あと:34977

    文化貢献度:42438→43004
    王立艦隊功績:15892→16485

    悪名:1

    生態調査:R10→R11
    探索:R11→R12
    考古学:R9→R10
    宗教学:R7→R9
    生物学:R11→R12
    バイオリン演奏:R1→R0
    行軍:R0→R3→R0

    発見物:1569→1730

    このBLOGへのアクセス数
    日付 ユニークアクセス トータルアクセス
    2012年 8月 1144 2065
    2012年 9月 676 1112

    旧BLOGへのアクセス数
    日付 訪問者数 ページビュー
    2012年 1月 2425 10476
    2012年 2月 2247 9698
    2012年 3月 2580 11642
    2012年 4月 2498 11556
    2012年 5月 2536 12783
    2012年 6月 2432 16631
    2012年 7月 2665 16191
    2012年 8月 2176 11213
    2012年 9月 1661 11493

     やっぱり記事を書かないとアクセスは減るねー。って当たり前か。

     まだしばらくは冒険を続ける予定ですので、ブログの更新は少なくなるかと思います・・・。すいません。

    続きを読む

    2nd Age

     はやいもので、あっという間に『大航海時代 Online 2nd Age』実装になりました。

    diary20110221_15.jpg
     2011年2月、『El Oriente』から・・・。

    diary20110221_16.jpg
     『Tierra Americana』へ。

     今見直しても、やっぱり配置のバランスがちょっと右に寄ってるよね?


    diary20120920_01.jpg
     そして、 『Tierra Americana』から・・・。


    diary20120920_02.jpg
     『2nd Age』へ。
     配置のバランスは直ったようです。


    diary20120920_03.jpg
     ログイン画面。

     あ、『Tierra Americana』の時の画面、撮り忘れてる。
     失敗した。


    diary20120920_04.jpg
     公式サイトはまだ『Tierra Americana』のようです。



     それにしても、『Tierra Americana』からもう1年半経つのかぁ。
     アップデートして2週間ほどで、震災があったんですよね。
     商会開拓街に行くと、私は今でも震災のことを思い出します。


     にしても、商会開拓街、もうちょっと「街」らしくして欲しかったよね。これじゃぁゴーストタウンじゃない・・・。商館をこっちにも持てるようにするとか、もうひとつのアパを別荘として建てることができるようにするとか、商会定期船を開拓街にも就航させるとか、いろいろできることはあると思うんだけどなぁ。
     いいコンテンツなのに、もったいないよね。相変わらず。



     さてさて、今回の『2nd Age』アップデートで、南蛮品の下方修正と、香辛料の値上げとが予告されていました。
    開発チームDelfinより』から。

    ■ 交易における地域バランスを調整します

    ● ヨーロッパ地域における交易品の取引価格を変更
    一部の交易品の売却価格、及び一部の街の交易品販売価格を引き上げます。
    この変更は16世紀(1501年~1600年)の時代背景を考慮したもので、香辛料(コショウ、ナツメグ、クローブなど)の存在が西欧諸国で注目され、“大航海時代”を大きく推進する要因となったことを表現しています。

     これはわかるんだけど・・・。

    ● 南蛮貿易のバランス調整
    南蛮貿易において、交易品の利益率を抑制します。
    これは、プレイ時間に応じて得られる収入を適正なバランスに落ち着かせると共に、16世紀における東アジア産の交易品の価値をより忠実に表現することを目的としたものです。
    具体的には、交易品の売却価格の最高額を抑制し、交易での利益率が低下する方向で調整します。これにより、南蛮貿易という一つのプレイスタイルが過度に有利となっていた状況を改め、他地域における交易の魅力の底上げを図ります。

     なーんで下方修正するかなぁ?
     プレイヤーの気持ちがわかってないよね。


     ・・・てなことを書いてたら、メンテが明けました。

     マルセイユでの主な交易品の値段を確認しました。提灯は約60k→約42k。コショウは約5.9k→約9.4k。ナツメースは約15k→約25kといった感じ。南蛮品は2~3割減、香辛料は1.6倍~1.7倍増ってところかな。あと金や宝石は1.1倍増程度になっているみたいです。
     ちなみにイベリアではコショウが高く売れるみたいで、2.5倍だそうです。約14.6k。

     日本まで一往復3時間かけて、提灯を商大クリッパーと漕運船で満タン運ぶとして、時給約32M。
     東南アジアまで往復2時間かけて、ナツメースを同条件で運ぶとして、時給約25.5M。
     インドまで往復1時間半かけて、コショウを同条件で運ぶとして、時給19.9M。(マルセ売りだと時給12.8M)

     というわけで南蛮優位なのは変わらない感じなので、交易ルートをひっくり返すほどじゃないみたいですね。

     まぁつまり、ほぼ純粋な下方修正となったようです。しかも大規模な。あーあって感じ。
     まだまだ調査が必要だけどね。モンペリエのナツメースの値段とか調べてないし。



     ただ、モンペリエに高級衣料が店売りで追加されていて、工芸品耐性になったようです。もともと香辛料耐性もあったし、フランス商人にとってはそれが救いですね。
     これからはフランスの商人は提灯よりも湖筆や狭織を運ぶ時代になるのかな?

    在マルセイユ商会の2012年9月の納品

     貢献度5
    ・塩漬けピラルクのグリル16皿
    ・金庫

     貢献度4
    ・アストロラーブ
    ・ミズンフルリグドセイル

     貢献度3
    ・操帆術入門書

     公認商会特典は、アイテム支給。
    ・再交渉要望書8+名匠の鍛冶道具2


     また今月もリガ詣でのようです。



     今月の商館争奪戦は、やばかった。

     貢献度1位~10位の商会。
    diary20120915_01.jpg

     貢献度11位~20位の商会。
    diary20120915_02.jpg

     貢献度17位~26位の商会。
    diary20120915_03.jpg

     オーシャンズインが貢献度379で19位。ショコラが貢献度375で20位。ぱいおつ団が貢献度372で21位。19位から21位までの商館当落線上に3商会が貢献度7差でひしめきあってました。
     ショコラのとぱいおつ団、それぞれもう1人ずつが納品していたら、オーシャンズインは商館を奪われてしまってました。ぎりぎりです。危なかった~。

     なので私は念のため、倉庫キャラでマルセイユの商館管理局前に張りついてました。
     特別納品書を持って、そしてピラルクグリルが商会ショップに並んでたので購入して、それも持ってね。
     ぎりぎりでの追加納品もなく、そのまま確定。
     無事商館は維持できました。


     今月の納品も引き続きピラルクグリルだったのは、ちょっとだけラッキーだったかもね。

     ピラルクグリルは16皿×4回で64個。それが3キャラで計192個。1個200kだったから、38.4Mのお支払いでした。微妙に高いけど、仕方ない。
     あ。キャラクタースロット1の倉庫キャラ、今月は課金しないんだった。
     今日買ったピラルクは来月の商館争奪戦用に残しておいて、金庫作って納品しようかなぁ。

    まったり冒険ちゅ

     8月末に戦闘Lvが66になったので一区切りをつけて、今度は冒険上げをしています。

     とりあえずレンジャーに転職して、生物を片っ端から見つけまくり。


    diary20120908_01.jpg
     パンダ発見。
     パンダってもっと難易度が高いかと思ってました。生物10、生態調査8と案外低くて、ちょっとがっかり。
     ちなみに西洋の人間がジャイアントパンダを「発見」したのは、1869年3月11日だそうです。150年たってないんですね。
     大航海時代、終わってる頃やん・・・。


    diary20120908_02.jpg
     行軍スキルを取って、スキル上げ。
     行軍は上陸地点や郊外で放置していれば勝手に上がるスキルです。なので激しく放置。
     ただ30分放置すると自動的にログアウトしてしまうので、30分以内に放置状態を解除しないといけません。それがめんどいね。
     とりあえずランク3まで上げ、ブーストアイテムを使って5までアップ。


    diary20120908_03.jpg
     何のために上げたかというと、カンガルーを発見するためです。生態調査8、生物学10のほかに行軍が5必要なんですよね。


    diary20120908_04.jpg
     そして生態調査もR11になりました。
     生物クエはここで一区切り。


     宗教学と財宝鑑定の発見が少ないので、宗教学をすることにしました。今、インドから東南アジアあたりをうろうろしてるんですけど、このあたりは比較的宗教学クエストが多いですしね。


    diary20120908_06.jpg
     ボロブドゥール遺跡を発見。
     ボロブドゥール寺院遺跡群としてユネスコの世界遺産(文化遺産)にも登録されている、世界最大級の仏教寺院なんだそうです。知らんかったわ~。

     ルーティンワークのように、メッセージもろくに読まないで進めることが多い冒険クエですが、しっかり読んでみるとけっこうな情報量があるんですね。
     作るの苦労したろうなぁ・・・とちょっと思ったり。


    diary20120908_07.jpg
     冒険レベルが64になりました~。
     これで念願の大型クリッパーに乗れます。
     遠かったなぁ・・・。大型クリッパーを目標に冒険上げをしてきたからね。

     といっても、船枠の関係やらいろいろあって、まだしばらくは作れません&乗れませんが、大型クリッパーと負けず劣らずの性能の商用ロングスクーナーもあるし、まぁいいか。


     それにしても次、何を目標にしていけばいいのか、悩むね。
     ゆっくりまったりと楽しんでいこうと思います。



     あと、これで今年の1月1日に立てた目標のひとつがクリアです。

    ・侯爵(海軍中将)叙任=合計名声700000到達 ←あと名声67000程度
    ・冒険Lv64になり大型クリッパーに乗る ←達成
    ・戦闘Lv69になり一等戦列艦に乗る ←あとLv3つ
    ・造船ブーストアイテム「造船技法の極意書」をゲット ←達成




     ほどよく飽きるまで冒険上げやって、そのあと南蛮やって、2nd Ageになったら戦闘上げ再開するかな。



    第1回マルセイユ商会対抗模擬

     えーっと、なぜか「第1回マルセイユ商会対抗模擬」の運営のお手伝いをさせていただきました。
     運営の人手が足りないからと依頼があって、お受けしたのが土曜の朝で、日曜の夜に開催という個人的には強行スケジュール。しかもこういう大会の運営はDOLでは初めて。緊張しました。

     私はマッチメイク担当になると思ったので、その準備を土曜の夜にしました。多分4から6チームぐらい参加と聞いてたので、4チーム参加から8チーム参加までの対戦表案を用意して、フランスwikiにアップしておきました。
     ところが日曜になったらフランスwikiが落ちてました。経験上フランスwikiは月曜まで復旧しないと思ったので、日曜の昼に大急ぎでatwikiにスペースを確保し、予備の連絡wikiを作ることにしました。


     日曜はイマイチ体調が良くなかったので、体調を夜8時にあわせようと、夜7時まで寝てて、軽くご飯を食べて、7時半にイン。おかげで体調はばっちりでした。
     で、インすると・・・10チーム参加ではないですか。嬉しい悲鳴でしたね。・・・個人的にはまず悲鳴でしたが。あは。だって10チーム参加の準備はしてなかったんだもん。

     8チーム参加になったらAブロックBブロックに分けての開催になるかなと思ってたので、その準備もしていて助かりました。5チーム参加の場合の総当たりの組み合わせ表を改造して、大慌てで10チーム参加の対戦表を作りました。
    (なので、リーグ分けや対戦順は、事前に予定していたものです)


     進行は、模擬大会慣れしてる方も多くいらっしゃって、本当にスムーズに進行することができました。助かりました。ありがとうございました。


     大会結果は、こちらです。


     運営させてもらって楽しかったですし、いい経験させていただきました。つたない運営で申し訳なかったです。DOLの大会運営は初めてということで、お許しくださいませ。

     これからも、定期的に開催していきたいですね。

     あと私は、参加者よりも裏方のほうが会ってると、再確認いたしました。あは。


     忙しくて頭も真っ白になってたのと、ほぼずっとマルセイユの街の中にいたので、スクリーンショットを撮る余裕はありませんでしたが、1枚だけ。
     閉会式の様子です。
    diary20120903_01.jpg

    ブログランキング
    カレンダー
    08 | 2012/09 | 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    著作権について

    『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
    (C)2005-2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

    プロフィール

    みも

    • Author:みも
    • Eosワールドに棲息しています
    • Notos
      Français
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR