2012年11月のまとめ

     ぼけーーーっとしていた、2012年11月のまとめです。

    国籍:フランス

    職業:盗賊→考古学者→盗賊→考古学者→盗賊→考古学者→船大工→仕立師→船大工→調理師→船大工→操船士→仕立師→船大工→仕立師→船大工→仕立師→船大工→仕立師→鍛冶師→砲術家

    爵位:侯爵
    階級:海軍中将

    冒険Lv:65→66
    交易Lv:75
    戦闘Lv:66

    冒険名声:133760→139401
    交易名声:350000
    戦闘名声:231176→231094

    爵位まで名声あと:279505

    文化貢献度:49796→50000
    王立艦隊功績:16897→16993

    悪名:1

    警戒:R2→R4
    身体言語:R8→R9

    発見物:1803→1850

    このBLOGへのアクセス数
    日付 ユニークアクセス トータルアクセス
    2012年 8月 1144 2065
    2012年 9月 676 1112
    2012年10月 944 1664
    2012年11月 684 1156

    旧BLOGへのアクセス数
    日付 訪問者数 ページビュー
    2012年 1月 2425 10476
    2012年 2月 2247 9698
    2012年 3月 2580 11642
    2012年 4月 2498 11556
    2012年 5月 2536 12783
    2012年 6月 2432 16631
    2012年 7月 2665 16191
    2012年 8月 2176 11213
    2012年 9月 1661 11493
    2012年10月 2668 14830
    2012年11月 1671 11134

     今月は何をしてただろう?ほんとよくわかんないんですが、体調が悪かったのだけは確かです・・・。

     あ、造船はやったね。ハイクリッパーとロングスクーナー、大型クリッパーを一気に作って、船枠貧乏になってしまいました。まいったまいった。

    続きを読む

    在マルセイユ商会の2012年11月の納品

     貢献度5
    ・強欲商人の鉄鎖6個
    ・衣装ダンス

     貢献度4
    ・神聖文字の護符
    ・セム・ハム諸語辞書

     貢献度3
    ・動植物図鑑

     公認商会特典は、アイテム支給。
    ・再交渉要望書8+名匠の鍛冶道具2


     商会納品の日だというのを、すっかり忘れてました。
     2キャラ、先月納品しそびれた・・・。あぶないあぶない。
     まぁ無事に入れ替え戦は突破しましたが。


     今月は、鉄鎖はたくさん持ってるので、私個人は安泰です。
     もし作れたら、念のため作って、商会ショップに並べておこうかな?


     以下メモ。
    強欲商人の鉄鎖」は、プライベートファームレシピ。
     条件:黒い鉱石を産出していることなど。
     材料:黒い鉱石1、革ひも1、鉄材1
     生産数:1~3個

    使い道に悩む

     ギリギリに駆け込みで、『 Liveイベント「Happy Halloween!! ~Trick or Trick?~」』をしてきました。


    diary20121107_01.jpg

    劇団員テリー>うっす! 劇団トリック・オア・トリックをよろしくっす!
    劇団員ダドリー>いやいやいやどうもどうも、劇団員のダドリーでぇす
    パンプキンヘッド団長>ちょっとキミぃ、航海者だね? お願いしたいことがあるのだがお時間よろしいかい?

     なんか妙にテンションが高い皆さん。


    diary20121107_02.jpg

    酒場の酔っ払い>で、実はな。最近ロンドンに怪しい酒場ができたらしい。知り合いが酒1杯で1,000ドゥカートも取られたと泣いていた…
    そんな酒場、平気で踏み倒しちまっても構わんだろう。ぜひ“ジャック・オ・ランタン”と同じことを試すといい
    わざと金を少なめに持って、平然とした顔で酒を飲んでやるのさ。ドキドキワクワクもんだな、ハハハハ!

    最近「ロンドン銀行前」にできた怪しい酒場で、酒代を踏み倒すことを提案されました

    酒場の酔っ払い>怪しい酒場なら、ロンドンの銀行前で店を開いているらしいぜ

     すごい話やね。あはは。踏み倒すって。

     とりあえず、ちゃんとお金を持って行くと・・・


    怪しい酒場の主人>どうだい、この酒は? …まるで水みたいだって?
    それが最高の酒の証なんだよ…。さあ、酒代は用意してくれたかい?

     わかった。「上膳如水」ですね!(違

     でもさ、1000ドゥカートがどれぐらいの貨幣価値なんだろうね。

     ミルク1杯6ドゥカート、ラム酒1杯16ドゥカートと考えると、飲食物は1ドゥカート50円といったところ?となると、1000ドゥカートは5万円といったところかなぁ?だとすると、ぼったくりにしては中途半端に安いな。やしきたかじんさんなら暴れてますね。「生半可なことするなドアホ!!」ってね。あはは。


     少なくとも、酒場や食堂にもぼったくりメニューがありますよね。

    diary20121107_03.jpg
     ほら。このコース料理。何よ、この14,364ドゥカートって値段は。
     行動力全回復するとしても、上のように1ドゥカート50円と計算すると、約72万円ですよ!ミルク1杯1190ドゥカート、約6万円ですからね。踏み倒すんならこっちでしょ。


    diary20121107_04.jpg
     でまぁ、良心の呵責に耐えながら、踏み倒してみました。
     というか、その前に2杯も飲んであげたんだから、いいよね?


    diary20121107_05.jpg
     そんなこんなで、無事コウモリの槍を入手。
     さて・・・この槍、もらったはいいけど、使い道がないんだよなぁ。またタンスのこやしか?


    diary20121107_06.jpg

    劇団員ダドリー>いやいやいや、今年は例年になくいい仕事ができました。これもあなたのおかげですよぉ
    劇団員テリー>来年もこの調子で行きたいっす

     ん・・・。
     なんかこのふたりが、某KTゲームズ社の社員さんに見えてきました。(汗

    西遊記

    diary20121105_01.jpg
     このクエストは・・・。

     そう。
    diary20121105_02.jpg
     「西遊記」発見!


     西遊記って、作者ははっきりとはわかってないらしいですね。
     それと、たくさんの人が写本として書き写して広まっていったらしいですけど、その時にアレンジしたり書き足したりで、本当にたくさんのバージョンがあるとか。


     私が西遊記といって連想するのは、やっぱりこれですよね。

    西遊記<モンキーマジック> 投稿者 retudou

     オリジナルは1978年放送だそうですが、小学生の頃とか夕方に再放送をしていて、それをよく見た記憶があります。

     Wikipediaにも載ってますが、三蔵法師はもともと坂東玉三郎さんになる予定だったらしいですね。ところが断られて、ほかに大物の男性俳優のスケジュールも押さえられなかったって聞いたことがあります。なので思い切って若手の女優さんを探したところ、夏目雅子さんのスケジュールがうまいこと開いていたので起用することにしたとか。テレビ局内でも「男性の役、しかも旅のリーダー役なのに、若い女性が演じるのはおかしい」という反対意見があったらしいですが、かといってほかに演じられる人もいないので、夏目雅子さんに決まったとか。

     そしてこの夏目雅子さんの西遊記が大ヒットし、おかげで三蔵法師=中性的というイメージが世界中に浸透してしまったそうですね。すごいなぁ・・・。
     同じ頃に放送してた人形劇版西遊記は、三蔵法師はいかりや長介さん(声は本人、演じるのはそっくりの人形)だったというのに。あはは。


     あと、ゴダイゴもすごいよね。
     なんていうか、根っからポップという感じがする。ポップさがにじみ出てきているというか。
     この「西遊記」で使われた「モンキー・マジック」「ガンダーラ」「ホーリー&ブライト」のほかにも、「ビューティフル・ネーム」「銀河鉄道999」「ポートピア」といった有名な曲がありますね。車を運転する時とかに聴いたりしています。
     ゴダイゴの「モンキー・マジック」って、私が、生まれてから2番目に覚えた英語の歌なんですよね。それぐらい印象深いわ~。
     ちなみに1番最初に覚えた英語の歌は、ビートルズの「プリーズ・プリーズ・ミー」でした。
     どっちも、歌詞はよくわかんなかったんだけど、マネて歌ってたなぁ。あはは。

    金岡の錬金術師

     錬金術師見習い転職クエを消化しました。
     錬金術は前からやってみようと思ってたんですが、スキル枠の関係でまだ習得できそうにもないので、転職クエストもやってなかったんですよね。
     発見物もあるので、転職証まで取っておこうかと。


    diary20121104_01.jpg
     ちゃんと持ち物を準備していれば、アテネ、アレク、ヴェネツィアを行ったりきたりだけで案外簡単にこなしていけました。クエストの数は多かったけどね。6つぐらいだっけ?


    diary20121104_02.jpg
     転職証ゲット!


    diary20121104_03.jpg
     さっそく転職して転職証を消化・・・しようと思ったんですが、転職証ありの転職で3Mもするのね。転職証なしだと12Mってこと?
     ちょっと高いよね~。ということで、転職証はとりあえずタンスのこやしにすることに。あは。



     さて、気がついたことその1。

    diary20121104_04.jpg
     ワールドチャットで商会の勧誘するなよ・・・。
     これって、街中でのシャウトと同じですけどね。



     気がついたことその2。

    diary20121104_05.jpg
     倉庫キャラさん(フランス国籍)に、ヴェネツィアとイスパニアの領地への投資ツアーをさせてきたんですが・・・。
     まず定期船を乗り継いでヴェネツィアに行き、トリエステ、ザダール、ラグーザで5Mずつ投資してきました。そしてヴェネツィアに戻り、いちおう本拠地への投資ができるかどうか確認をしてみました。
     投資は予想どおり不可だったんですが・・・なんと亡命アイコンが出てました。このSSが証明になるかな?画面左上を見ればわかるとおり、フランス国籍キャラです。

     それが昨日のお話。
     今日も確認してみましたが、亡命アイコンは出てませんでした。
     ということは、かなり僅差なんでしょうね。


     じゃぁネデとはどうなんだろう?今度機会があったら確認に行ってみよう。


     気がついたことその3。
     『鋼の錬金術師』というマンガもアニメも見たことはないんですが、金岡には友達が住んでます。あは。

    大きな地図で見る
     そんだけ!

    ドラゴンスレイヤー

    diary20121102_05.jpg
     ドラゴンスレイヤー!

     オールドゲーマーなら、あの日本ファルコムの「ドラゴンスレイヤーシリーズ」を連想するはず・・・。


     友達が「ドラゴンスレイヤー(略してドラスレ)」と「ザナドゥ(サブタイトルがドラゴンスレイヤーII)」を持ってて、一年ほどほぼ毎日、その友達の家に友達数人で入り浸りになってたなぁ。なつかしいな。お世話になりました。小学校の頃のお話です。
     ドラスレは正直面白くなかったからほとんどやらなかったけど、ザナドゥはとことんやったね。今のゲームと比べても遜色ないどころか、今まで発売されたゲームの中でも最高に近いゲームじゃないかって思います。

     ドラゴンスレイヤーIIIにあたる次作「ロマンシア」は私が買いまして(というか親に買ってもらって)、今度は友達がうちに入り浸りになる、という状況でした。でもロマンシアはとにかく難しすぎて、みんな投げだしてましたね。あの頃のゲームは、「とにかく難しいもの」か「とにかくエンディングまでめちゃくちゃ時間がかかるもの」が良ゲームとみなされて、もてはやされていた時代ですから・・・。私はそういう風潮は嫌いでしたが。

     あとは妹が、ドラゴンスレイヤーX(5)の「ソーサリアン」を買ってましたね。私も少し遊んでみましたが、正直言って私には合わなかったな。もうその頃はむしろシミュレーション系が好きになってたんですよね。「三国志」とか「信長の野望」とかね。
     さすがにこの頃になると、ストーリー性や音楽、グラフィックが重要視される風潮になってきましたが、ソーサリアンはストーリーが短くて種類も少ないので、同じストーリーを何度も何度もしなくちゃいけなかったのが私には苦痛でした。ひとつひとつのストーリーはよくできてたんだけどねぇ。


     あぁ、なんかゲーム遍歴について語ってしまいそう。


    diary20121102_06.jpg
     あら。「ドラゴンスレイヤー」は発見物じゃないのね・・・。


    相場確認キャラさんさようなら

     これまた1ヶ月前の話を引っ張りますが・・・。


     長らく体験版キャラを使って相場情報をフランス国茶のほうに流させてもらってました。もともとが、私自身が南蛮交易をする時に自分でマルセイユの相場を確認するために作ったものだったんですが、よその国で相場情報を流す人がいらっしゃって、私もそれをまねてみたら、思いの外みなさんに喜んでいただけたみたいなので、続けてみたんです。

     でも、体験版の仕様変更で14日制限となり、10月4日をもちまして体験版の相場確認キャラさんともお別れとなってしまいました。


     diary20121102_01.jpg
     マルセイユの相場監視キャラさんと最後の記念撮影。


    diary20121102_02.jpg
     モンペリエの相場監視キャラさんとも最後の記念撮影。交易所店主さんもはさんで。


    diary20121102_03.jpg
     そして、両方のキャラと酒場でお別れの乾杯。
     ありがとう!


    diary20121102_04.jpg
     期限切れとなってしまいました。


     私って、こういうキャラクターにものすごく情がわいちゃうタイプなんですよね。
     たとえば人形やぬいぐるみ、フィギュアとかも、情がわきすぎちゃうので、買いたくないタイプ。
     だからDOLでも、キャラクターを作り直すのとかに、ものすごく抵抗があるんです。

     この相場確認キャラさんにも、実はけっこう情が湧いちゃってました。
     さすがに相場確認キャラに1,575円も払うのは、ちょっときついので、お別れしてしまいますが・・・。
     めっちゃせつないな・・・。

     1ヶ月たった今でも、せつないです。うーん・・・。
    ブログランキング
    カレンダー
    10 | 2012/11 | 12
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    著作権について

    『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
    (C)2005-2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

    プロフィール

    みも

    • Author:みも
    • Eosワールドに棲息しています
    • Notos
      Français
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR