スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    錬金術はじめました

     えーと、ひょんなことから錬金術を始めました。

     とあるフレが錬金術転職クエストをするというので、お手伝いしたんです。
     その勢いでですw。


     いつかは錬金術をしたいなぁとは思ってはいたので、いいきっかけになりました。(^^
     でも準備とかはあんまりしてなかったので、何をすればいいのかからのスタートです。
     ブーストコミコミでいきなりR6かR7にできそうなんだけど、どの修行がいいんだろう?

     ロンドンのジョン・ディーさんちで金を作るほうがいいのかな?
     硫黄5、銅10、貴重書5が必要。

     硫黄は、リガかストックホルムで店売り。

     銅は、レシピ「金属精錬の書」(リューベック道具屋)。銅鉱石が必要。
     銅鉱石は、ストックホルム店売り。

     貴重書は、レシピ「基礎錬金・秘術の書」(メモリアルアルバム)か「パラケルススの錬金術」(ヴェネツィア固定)。
     「パラケルススの錬金術」だと、洋書1、紙2が必要。
     紙はマルセイユやベイルート交易所売り。
     洋書はリスボンかイスタンブール(要投資)で交易所売りだけど、紙から作ったほうが早いかも知れない。
     洋書は『職人の教練書』 (カンディア投資)。紙2が必要。
     私は雑貨取引がR7ぐらいあってカテ1が大量にあるから買ったほうがいいかも。



     というわけで、まとめる。船には2000個積めるので、それを最大量として考える。

    イスタンブールかリスボン
     洋書を500買う。

    マルセイユかベイルート
     紙を1000買う。

    ヴェネツィア
     洋書と紙から貴重書を作る。レシピ『パラケルススの錬金術』、錬金術スキルR1必要。
     これで錬金術スキルR2(+5)ぐらいになるかも。貴重書は500になればベスト。

    ↓ (レシピ『金属精錬の書』は持ってるからリューベックはスルー)

    ストックホルム
     銅鉱石と硫黄を買う。銅鉱石は銅にする。
     硫黄は500、銅は1000積む。

     ロンドン
     硫黄、銅、貴重書から金を作る。固定レシピ『ジョン・ディーの錬金術』。錬金術スキルR6必要。

     よし、これでいってみよう。

     というわけで、自分向けメモ書きでしたw。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ブログランキング
    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    著作権について

    『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
    (C)2005-2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

    このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

    プロフィール

    みも

    • Author:みも
    • Eosワールドに棲息しています
    • Notos
      Français
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。